ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1・6話】黄金の冠とは?ヴィセーリスが無残!

ゲーム・オブ・スローンズ1 6話



スポンサーリンク

海外ドラマ動画『ゲーム・オブ・スローンズ』動画 シーズン1『七王国戦記』の第6話「黄金の冠」

初回放送 2011年5月22日 上映時間53分

ゲーム・オブ・スローンズ

いよいよゲーム・オブ・スローンズ動画シーズン1も中盤となり面白くなっています。1話1話と視聴するごとに次をみずにはいられない。あなたもそんな気分になって虜になっているかもしれませんね。

シーズン1・6話の「黄金の冠」ではエダード・スターク(ネッド)がウインターフェルに帰ることができないことになりパラシオン家との因縁により何かが起こることが予想されます。

高巣城ではティリオン・ラニスターが裁判にかけられどうなるのか?

狭い海の向こう側のエッソス大陸ではヴィセーリス・ターガリエンがとんでもないことになります。6話のタイトル「黄金の冠」の意味はヴィセーリスとカール・ドロゴとの間の出来事。あっと驚きますよ。黄金の冠というと、とても価値があって輝いて、欲しくなりますが・・・あなたは欲しいですか?

ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1〜シーズン7まで全話】が、まさかの0円で2週間視聴できるのがHuluですね。「ゲーム・オブ・スローンズ」動画を無料お試しはコチラ

海外ドラマ動画を見放題
933円が、まさかの0円(2週間)
↓↓↓↓↓↓
「ゲーム・オブ・スローンズ」公式サイト
海外ドラマバナー/

北部・ウインターフェル城・ブランの夢?三つ目のカラス│ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1・6話】

ブラン・スターク(アイザック・ヘンプステッド=ライト)は何度も見る〈三つ目のカラス〉の夢から目が覚める。ブランのために特別に作成したティリオン・ラニスターの設計した鞍が出来たことを知って喜んだ。

兄ロブ・スターク(リチャード・マッデン)とシオン・グレイジョイ(アルフィー・アレン)の見守る中、大柄で知恵遅れの召使いボーダーによって森に試し乗りに出かける。

父エダード・スタークがラニスター家に襲撃されていて報復をするようにシオン・グレイジョイがロブ・スタークを説いていたときに、〈壁〉の北側に居住する〈野人〉の一団がブランを捕まえる。

ロブ・スタークとシオン・グレイジョイは〈野人〉の男を皆殺しにする。女オシャ(ナタリア・テナ)を捕まえるが、ブランを捕まえていた〈野人〉を弓で仕留めたことでブランを危険にさらしたと、ロブ・スタークはシオン・グレイジョイを叱りつける。



スポンサーリンク

アリンの谷間・小人のティリオンは絶体絶命!│ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1・6話】

ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)はぶちまけるとライサ・アリンを騙して裁判を開かせるが、ブランの暗殺未遂のこともライサの夫ジョン・アリンの死のことなども告白しない。

ティリオン・ラニスターは決闘裁判を要望し、傭兵のブロン(ジェローム・フリン)がティリオン・ラニスターの代役で闘うと名乗り出る。ライサは認めざるをえない。

ブロンはライサの代わりの騎士が重装備だということを利用して疲れさせてからたおした。ティリオン・ラニスターはブロンを護衛に開放され自由の身となり高巣城を出ていく。タリー家出身のキャトリン・タリーとライサ・タリー姉妹を悔しがらせた。



スポンサーリンク

王都キングズランディング・血統!ジェイミーの金髪の謎とは?│ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1・6話】

ロバート・パラシオン王 (マーク・アディ)と王妃サーセイ・ラニスター (レナ・ヘディ)が監視する中、エダード(ネッド)(ショーン・ビーン)が自室で目を覚ます。

ロバート王はエダード(ネッド)の王の手に固執

王妃サーセイ・ラニスターは弟ティリオンを拉致したことによってエダードを責め、エダードが酔いが回って一番最初にジェイミーを襲ったと広言する。

だがロバート・パラシオン王が平手打ちによって王妃サーセイ・ラニスターを静かにさせる。王妃サーセイがいなくなった後、ロバート王はラニスター家とスターク家が競い合っていたのでは7王国ウエスタロスを治められないと言い漏らし、〈王の手〉に残留するように伝える。

拒絶したらジェイミー・ラニスターを〈王の手〉するつもりだ。ロバート王が狩り出発している間は、エダード・スタークに摂政になってもらうと告げる。

アリア・スタークの特訓

一方、アリア・スターク(メイジー・ウィリアムズ)は父エダード・スタークの怪我とジョリーを失くしてしまった結果に苦しめられる。

シリオ・フォレルは勝負に集中することを会得するチャンスだという。

サンサ・スタークはサーセイの罠にハマっていく

サンサ・スターク(ソフィー・ターナー)と修道女モーデインが自室にいるもとにジョフリー・パラシオン(ジャック・グリーソン)がやって来て非を陳謝し、ネックレスを贈ってサンサ・スタークを王妃とすることを宣言する。母親キャトリン・ラニスターに強いられたともわからず、サンサはうきうきしてお詫びを受け入れた。

摂政として、エダード・スタークはグレガー・クレゲイン「マウンテ」ンがリヴァーランドでならずものを先導して村々を荒らしている事実を把握する。

ここのところがティリオン・ラニスターの逮捕についての復讐になってくると分かり、ベリック・ドンダリオンに指図してグレガー「マウンテン」を逮捕し、領土と称号を取り上げ、その地方の君主であるタイウィン・ラニスター公を召喚するようにする。

ラニスター家との闘いを危惧して、娘たちの安全を確保するため、長女サンサと次女アリア・スタークにウィンターフェル城に引返すことを命じる。しかしサンサは逆らい、ジョフリー・パラシオンの金髪のことをひけらかす。

血統が多くの謎を解決する答えだった

ゲーム・オブ・スローンズ

エダード・スタークはある特定の事に気づいた。バラシオン家の血統に関した本を再読する。すべてのパズルのピースがあてはまり、ロバート・パラシオン王、その祖先、そしてジョン・アリンと自分自身が探し求めていたロバート・パラシオン王の落とし子たちとはかけ離れていて、王子ジョフリー・パラシオンが黒髪ではない結果に気づく。

王子ジョフリー・パラシオンは国王ロバート・パラシオンの息子じゃあないとエダード・スタークは確信する。



スポンサーリンク

エッソス大陸・卑屈なヴィセーリスは黄金の冠を手に入れる│ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1・6話】

デナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)は化石化したドラゴンの卵の一個を燃え立つ火鉢の上にセットする。そして手を伸ばして赤熱した卵をピックアップする。

侍女があわてて駆け寄り熱い卵をデナーリスの手から取り上げてやけどをしてしまう。しかしデナーリスの手にはやけどは無かった。

野営地ヴァエス・ドスラクでは、デナーリス・ターガリエンが雄馬の生の心臓を食う儀式をはじめる。辛い儀式を達成したデナーリス・ターガリエンは起き上がり、生まれようとする自分の息子は世界を一つの旗の下に同じにするカール・ドロゴであると宣言して、息子をレイゴと命名。

兄ヴィセーリス・ターガリエン(ハリー・ロイド)は妹デナーリスの人気に嫉妬していきり立つが、ジョラー・モーモント(イアン・グレン)は我慢づよさを説く。

だがヴィセーリス・ターガリエンは持ち堪えられず、妹のテントに忍び込んでドラゴンの卵を奪い去って軍資金にしようとした。だがジョラー・モーモントがそれを抑えて卵を守る。し烈な言葉の押し問答の後、ヴィセーリス・ターガリエンは去る。

後に、デナーリス・ターガリエンとカール・ドロゴ(ジェイソン・モモア)の宴に泥酔したヴィセーリスが登場した。

剣を妹デナーリス・ターガリエンに突き付け、七王国ウエスタロスを奪回する軍隊をカール・ドロゴが差し出さないなら、デナーリスを取り戻し、お腹を引き裂いて赤ん坊だけ置いて行くとカール・ドロゴを恐喝する。

カール・ドロゴはヴィセーリス・ターガリエンが望む黄金の冠を贈呈すると了解する。しかし、それはドロドロに溶けた状態になった黄金を頭にかけることでだった。煮えたぎる黄金を頭にかぶったヴィセーリス・ターガリエンは苦悶の死を遂げた。

ヴィセーリス・ターガリエンの頭蓋は黄金で覆われている。デナーリス・ターガリエンは兄ヴィセーリス・ターガリエンの死を興奮しないで見守って、「兄はドラゴンじゃなかった。ドラゴンなら火では死なないはずだ」と素っ気なく吐き捨てる。

黄金の冠には恐怖でした。女性やお子様にはちょっと見せれません。ゲーム・オブ・スローンズ動画【シーズン1〜シーズン7まで全話】が、まさかの0円で2週間視聴できるのがHuluですね。「ゲーム・オブ・スローンズ」動画を無料お試しはコチラ



スポンサーリンク

海外ドラマ動画を見放題
933円が、まさかの0円(2週間)
↓↓↓↓↓↓
「ゲーム・オブ・スローンズ」公式サイト
海外ドラマバナー/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です